クリスマスアクセサリー販売館


出産のお祝い・記念品に
●赤ちゃんの手形足型
●赤ちゃんの筆

LINKS
SELECTED ENTRIES
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
  人気ブログランキングバナー
  ブログランキング・にほんブログ村へ
  

CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
OTHERS
SEARCH THIS SITE
クリスマスの過ごし方(ひとりで寂しく編)
12月の声を聞く頃から世の中はクリスマスモード

街にはクリスマス用の飾りやイルミネーションが目立つようになるし、
最近は自宅の木などをイルミネーションライトで飾る人も。
そんな中で自分は1人・・・1人ぼっちのクリスマス・・・

1人でいる時に頭の中に浮かぶことといえば、
「○○に行きたいなぁ」「□□を食べたいなぁ」などと自分のことばかり。
当然ですね。誰でも自分のことが大切なわけだから。
でもその気持ちを心の奥に閉じ込めてみましょう。
毎日だと大変なのでクリスマスの期間だけでも。

自分のことは脇に追いやって、
人のために何かをすることを考えましょう。
先ずは誰かに何かを与えることを考えてみましょう。
英語でもgive and takeっていいますよね。
giveすなわち与えることが先なんですね。

世の中がクリスマスモードならそれに便乗しましょう。
イルミネーションを用意してみましょう。
目を見張るような豪華なものじゃなくていいんです。
星ひとつで十分です。
家の前の道路が暗いなら道行く人に明かりを与えましょう。
毎日遅くまで働いて帰ってくる人の心にひと時のやすらぎを与えましょう。

「こんな星ひとつ飾ったってどうせ誰も見ないよ」
実際はそうかもしれません。
道行く多くの人の目に留まらなくてもいいんです。
誰にも見てもらえなくてもいいんです。
『誰かに何かを与える気持ち』を持つことが大切なんです。
その気持ちを今年のクリスマスをきっかけに持ってみませんか?

もし誰か1人でも気がついてくれたなら
あなたはきっとその人から感謝の気持ちを与えられます。
その気持ちは直接はあなたに届かないかもしれません。
でもその人の感謝の気持ちはたくさんの人を経由していつかあなたに届きます。
それが最高のクリスマスプレゼントです。


イルミネーションスポット
http://xmas.yahoo.co.jp/illumination/


 賢者の贈り物へ





| クリスマス | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< | 2/ 2PAGES |